日本弁理士クラブは、PA会・春秋会・南甲弁理士クラブ・無名会・稲門弁理士クラブの5会派で組織されています

PA会 新人研修(第1回)「改正意匠法:重要事項の再確認と登録事例から学ぶ」のご案内

PA会会員、日本弁理士会会員、令和元年度弁理士試験合格者各位

オンライン研修セミナー (新人研修第1回)
テーマ: 「改正意匠法:重要事項の再確認と登録事例から学ぶ」
講師: 中村 知公先生 (小西・中村特許事務所)
日時: 2021年2月2日(火曜日)
講演: 6:30pm-8:30pm

ご登録はこちらから  参加費:無料

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_V4Apn2UKTMCEHxYLBwk_Bw&

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

本年最初にご案内するセミナーでは、意匠実務に精通し、意匠に関する研修やセミナーの講師経験が豊富な弁理士の中村知公先生を講師にお招きし、令和元年改正意匠法に関するお話をしていただきます。

786件。この数字は改正意匠法が登録を認めた画像・建築物・内装の意匠出願件数です(2020年10月1日時点、同年10月8日、特許庁発表)。そして、新たな保護対象の登録公報も発行されました。この辺で、登録公報を題材にして改正意匠法の重要ポイントをお復習いしてみませんか。実務上重要な改正審査基準も解説致します。この研修をきっかけに、改正意匠登録制度の活用に繋がれば幸いです。

意匠実務経験者の先生方はもちろん、あまり意匠実務経験がないという先生方にも今後の業務に役立つ研修になるものと思いますので、ぜひこの機会にご聴講ください。本研修は、弁理士試験合格者、又は日本弁理士会会員の紹介があればどなたでもご参加いただけます。この案内が届かない参加希望者をご存知の方は、ぜひ本研修をご紹介ください。

なお、本研修はzoomを使ったオンライン研修であり、継続研修の業務研修(選択科目)としての単位認定はありませんので、ご注意ください。

本研修に参加ご希望の方は、研修開始時刻までに次のウェブサイトから登録手続きをお願いいたします(弁理士試験合格者、又は日本弁理士会会員でない方は、「弁理士登録番号」の欄に紹介者の氏名をフルネームでお書きください)。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_V4Apn2UKTMCEHxYLBwk_Bw&

研修へのご参加は、登録後に送信される確認メール内の「ここをクリックして参加」からお願い致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

2021年1月吉日
令和2年度 PA会研修部会担当幹事 真能 清志
新人研修部門部会長 生塩 智邦
企画担当 安永 喜勝 中川 井掘
PA会 https://www.pa-kai.net/
PA会研修部会 https://www.pa-kai.net/?cat=6