日本弁理士クラブは、PA会・春秋会・南甲弁理士クラブ・無名会・稲門弁理士クラブの5会派で組織されています

PA会新人研修「2013 Year in Review and Trends for 2014~2013年の商標裁判例の概説~」のご案内

平成26年4月吉日

平成26年度PA会研修部会 幹事 伊藤 隆治
新人研修部門部会長 網野 誠彦
企画担当 長谷川 綱樹、藤森 義真

日弁会員、平成25年度合格者各位

新人研修セミナー(第1回)
「2013 Year in Review and Trends for 2014 ~2013年の商標裁判例の概説~」

拝啓、時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、商標の実務において、最新の裁判例の内容を把握し、判断傾向の理解を深めておくことは大変有意義なことです。そこで、今回の新人研修では、2013年に出された裁判例(不競法のものを除く)の中から重要なものをピックアップしてご紹介する研修をご用意致しました。
本研修では、商標関連事件等に関する訴訟経験が豊富なTMI総合法律事務所の佐藤俊司先生をお迎えして、2013年に出された商標の裁判例を網羅的に解説していただき、現在の裁判例のトレンドを分析します。本研修は、最近の裁判例の復習をするよい機会になるのではないかと思います。
本研修は、平成25年度合格者、平成24年度以前の合格者でまだいずれの会派にも属していない方、または他会派の方にも広くご参加いただけます。この案内が届かない合格者をご存知であれば、ぜひ本研修をご紹介ください。
なお、本研修は日本弁理士会の継続研修として申請中です。この研修を受講し、所定の申請をすると、継続研修の業務研修(選択科目)において、外部機関研修として2単位が付与される予定です。中座、早退、15分以上の遅刻、の場合は単位が認められませんので、ご注意ください。
本研修に参加ご希望の方は、4月16日(水)までに、次のウェブサイトからお申し込みください。
http://www.pa-kai.net/main/kenshu/entry.cgi

敬具

【記】

テーマ:    「2013 Year in Review and Trends for 2014 ~2013年の商標裁判例の概説~」
講 師:    佐藤俊司先生(TMI総合法律事務所)
日 時:    2014年4月23日(水)
受付 6:00pm~ 研修 6:30pm~8:40pm
場 所:    弁理士会館2階AB会議室
会 費:
・平成25年度合格者で
いずれの会派にも属していない方   研修: 無料    懇親会:2000円
・グリーンPA会員          研修: 無料    懇親会:2000円
・PA会会員             研修:2000円  懇親会:3000円
・PA会会員以外の弁理士会会員    研修:2000円  懇親会:5000円
・平成24年度以前の合格者で
弁理士登録をされていない方     研修:2000円  懇親会:5000円
その他:食事は用意いたしませんので、各自でおとりください。また、研修終了後には懇親会を行います。こちらにもぜひ、ご参加下さい。
本研修に関するお問い合わせ等は、pa2014seminar★gmail.com(★を@に置き換えてください)までご連絡ください。

以上
.