日本弁理士クラブは、PA会・春秋会・南甲弁理士クラブ・無名会・稲門弁理士クラブの5会派で組織されています

日本弁理士クラブ特定侵害訴訟代理業務試験研修(9/28 10/5 10/13)

会員各位

日本弁理士クラブ幹事長  筒井 大和
同研修担当副幹事長    伊丹 勝

日本弁理士クラブ特定侵害訴訟代理業務試験研修の件

拝啓 会員の先生方にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
能力担保研修の日程が終了し、10月中旬に行なわれる第2回の特定侵害訴訟代理業務試験も間近に迫ってまいりました。この特定侵害訴訟代理業務試験では、特許権等侵害訴訟事件を参考に、訴状又は答弁書、準備書面を作成させ、その論理構成等を問う設問と、これら事例に関する民法・民事訴訟法上の論点を問う設問との組合せにより出題されます。
昨年度の第1回の試験は、受験者数804人に対して合格者553人という結果に終わり、決して簡単な試験でないことが分かりました。日本弁理士クラブは、昨年度の試験の直前に研修を行い、それを受講された会員の先生方が数多く合格されましたので、今年度も、昨年度と同様に直前の研修を行いたいと思います。日本弁理士クラブと致しましては、講師として昨年度の直前講習において好評であった窪田先生をお迎えして、下記のように研修を開催致します。
なお、会場の都合で、先着200名程度と限定させて戴きます。

敬具

1.講   師  弁護士 窪田 英一郎 先生
2.会   場  弁理士会館 (毎回 午後6時~午後9時まで)
3.日程および内容(全3回)
第1回  9月28日(火)特許法関連模擬答練1問(採点は致しません。)
第2回 10月 5日(火)商標、不競法関連模擬答練1問(採点は致しません。)
第3回 10月13日(水)第1、2回の模擬答練結果の講評および試験の際に
注意する点
4.費   用(3回分)
振込み18,000円  (当日20,000円) 1回のみの受講でも同額です。
振込先 (できるだけ振込みをご利用くださいますようお願いいたします。)
東京三菱銀行 新宿支店  普通 3298913
日本弁理士クラブ研修 代表者 山 田  哲 也
5.問合先 日本弁理士クラブ 研修委員長 樺 澤  聡
TEL:03(3352)1561 メールアドレス:satoshi★kabasawa.com(★を@に置き換えてください)

========================================================================
(FAX:03-3341-3591) この用紙ごとFAXしてください。
直前研修に参加します。
所属クラブ  日 弁( 春秋 PA 南甲 無名 稲門 ) 西日本  無所属
支 払 い  振込み(振込予定日 月  日)(振込名義          )
当 日 振込名義が異なる場合にのみご記入ください。
それぞれいずれかに○をつけ、日付の記入をお願い致します。
お名前 _____________ 連絡先 TEL.___________
FAX.___________
.